石川県議会議員 田中美絵子

石川県政に県民のみなさまの声を届けます

ホームブログページ ≫ 県議会議員活動 ≫

ブログページ

令和6年6月議会一般質問議事録【災害の風化防止について】

IMG_3652
能登半島地震の風化防止について
Q.能登半島地震を風化させないために県はどのように取り組むのか
 
(知事答弁)県では発災以降、知事記者会見などを通じて被災地の状況や復旧の見通しなど、その時々の現状を発信してきた。災害を風化させないためには、県内外の皆様に関心を持ち続けて頂けるよう、様々な機会や媒体を通じて復旧・復興の過程を発信し続けることが重要と考えている。首都圏や関西圏のアンテナショップ等も最大限活用しながら復旧・復興の状況を随時発信していくとともに、県産品の販売促進フェアなどを全国各地で切れ目なく展開し、応援消費を呼び掛けていく。またデジタルアーカイブを構築することにより、災害の記録や記憶を未来へ伝承し、創造的復興に向けた取組の進捗状況についても県内外の皆様にお伝えしてく。また衆参国会での各委員会での参考人出席をお願いしている。その上で戦略的な広報に努める。
 
2024年06月10日 12:40

6月議会一般質問のご案内

445215195_2650248571818939_5861710491262297644_n
6月議会一般質問のご案内です。
6月5日㈬10時40分〜
1.災害関連について
2.最低賃金について
全体的に災害関連が9割ぐらいです。
当局との打合せがまだ終わっていませんが、被災地の皆さんや、自治体議員の皆さん、関係者の皆さんからお伺いした声をお届けしていきたいと思います。
場所は県議会1階窓口で受付後に4階の傍聴席となります。
※画像は4月26日「災害・県土強靭化対策特別委員会」の視察で、輪島市の仮設住宅を視察した際の様子
2024年05月29日 17:20

いしかわ動物愛護センター開所式

DSC_1212
いしかわ動物愛護センター開所式に出席いたしました。石川県初のドッグランは7月オープン予定です。
石川県は殺処分ゼロを実現しました。今後も動物愛護に取り組んでまいります。
2024年04月14日 14:22

令和6年2月議会一般質問議事録【地震被害想定】

IMG_1338
地震被害想定について
Q.今月19日、政府の地震調査研究推進本部は能登半島沖を含む日本海側の海域活断層の位置や想定される地震の規模などを早期公表する方針が決定されました。同本部の長期評価の公表が遅れたこともあり、本県の地震災害対策編による地震被害想定は25年以上前の調査に基づいたものでありました。各市町の地震被害想定は県の地震被害想定を活用しているところがほとんどであるため、なるべく早く抜本的に見直す必要があると考えます。能登半島地震を受けて地震被害想定をどのように見直すのか時期も含めた概要についてお尋ねします。
 
(知事答弁)国は今回の地震を受け、内陸で発生する地震の地域評価及び日本海側の海域活断層の長期評価について早期に公表する方針としました。県としても、昨年8月に着手した地震被害想定の見直しについて今後どのような形で進めていくか、専門家のご意見や国において実施される調査等を踏まえた上で今後改めて方針を決定してまいります。
 
2024年03月08日 14:12

令和6年2月定例会一般質問議事録【ペット同行避難】

IMG_1331 (1)
ペットの同行・同伴避難について
Q.アレルギー対応やペットに苦手意識をもつ方々に配慮した、ペットの同行・同伴避難を多くの避難所で実施出来るよう県として支援をして頂きたいと思いますが、お考えをお伺いします。
 
(危機管理監)県としては、避難誘導や避難所の運営を担う防災士や市町職員などを対象に、ペットの同行避難の必要性や知識を理解していただくための研修を実施するほか、ペット同行避難に係る避難所情報を適切に周知するなど、ペット同行避難者が安心して避難できるよう市町に対して働きかけてまいります。
 
2024年03月07日 14:21

令和6年2月議会一般質問議事録【女性目線の避難所運営】

IMG_1350
女性目線の避難所運営について
Q.女性の視点に立った避難所運営を行うために、県は避難所に対して現状どのような取組を行っているのか
 
(危機管理監答弁)国が策定した避難所運営ガイドラインには女性が避難所運営の意思決定に参画することを促すことが盛り込まれています。県では市町に対しその内容を周知していきています。女性の視点を避難所運営に生かせるよう令和14年度末までに女性防災士を1避難所3人に相当する3千人以上とする目標を掲げています。災害対応を担う市町の女性職員を増やすことも重要あり、災害対応部署に女性職員を配することや、他の部署の女性職員に対する避難所運営の研修を充実させることなど、引き続き市町に対し必要な助言を行ってまいります。
 
2024年03月06日 14:34

令和6年2月議会一般質問議事録【トイレトレーラー】

IMG_1347
移動式トイレ整備の必要性について
Q.県でもトイレトレーラーを導入する考えはないか、また県内の各市町がトイレトレーラーを備えることが出来るよう県として支援する考えはないか、
 
(危機管理監答弁)今回の地震対応についてはトイレの確保が大きな課題でした。トイレトレーラーを含め、災害時のトイレの確保について、今回の地震を検証する中で、避難所の運営主体である市町とともに検討していきたいと考えています。
 
2024年03月05日 14:44

志賀町被災地視察

426620573_2576911152486015_8463646591526147961_n
本日は、志賀町の被災地に地元の石田県議のご案内のもと県議会同期一同で視察にお伺いさせて頂きました。
とりわけ富来の被害が大きく断水が続く地域も多く旧町役場では避難生活を送っている方がたくさんいらっしゃる状況でした。
旧町役場向かいにある、長野県から来たトレーラーハウスを初めて見学しました。全国で50台あるうちの20台が集結し、今後さらに増えていくそうです。仮設住宅より人気があるとの事で、納得の仕様でした。
また、自衛隊が配置してくださったお風呂も視察させて頂きました。全て自己完結する自衛隊の支援は大変ありがたいとの説明でした。
最後は志賀町役場で稲岡町長と懇談。様々な課題をご説明頂き感謝です。2月議会に活かしてまいります。
2024年02月16日 13:38

中学生が集団避難生活を送る白山青年の家慰問

421663724_2559801280863669_7740991276812340350_n
輪島市の中学生が集団避難生活を送っている白山青年の家にお伺いしました。避難生活を送っている児童生徒等の健康維持管理の一環としてフィットネスクラブのエイムさんが、白山青年の家、白山ろく少年自然の家、医王山スポーツセンターの3か所にヤクルトを寄付して頂きました。厚く御礼申し上げます。
2024年01月23日 13:45

能登半島地震ボランティア活動

429526929_2580961365414327_5615069390346418464_n
1月1日の能登半島地震によりお亡くなりになられました方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また被災されました方々に衷心よりお見舞い申し上げます。この間、復旧復興支援、ご寄付、ボランティア等にご尽力賜りました皆様に厚く御礼申し上げます。
被災地の一日も早い復旧復興のため全力で取り組んでまいります。
2024年01月05日 13:50